美肌効果があるアレキサンドライトレーザー

コラーゲンの生成を促進する

医療脱毛器として使用されているアレキサンドライトレーザーは、脱毛だけでなく美肌効果があることで知られています。アレキサンドライトレーザーは、もともとシミの除去やニキビ治療などに使用されていたレーザーで、脱毛効果はその副産物ともいえます。アレキサンドライトレーザーでなぜ美肌効果があるのかというと、レーザーで刺激されることによりコラーゲンの生成力が高まるのが一因です。コラーゲンが生成されると肌の潤いが増しきめ細やかになったり、毛穴が引き締まったりなどの美肌効果が期待できます。また、黒ずみを分解する作用もあるので、肌のくすみ、黒ずみなども解消できるでしょう。脱毛と美肌が同時にできる一石二鳥の脱毛器なのです。

黒くて濃い毛に効果が高い

アレキサンドライトレーザーは、メラニンの黒色に反応してレーザーを照射し、毛乳頭を破壊して毛の再生を防ぐ脱毛器です。ムダ毛と肌のコントラストが強い方が効果が高く、色白の人の方が高い効果が感じられるでしょう。また、黒色に反応するため、日焼けした肌には使用できません。照射範囲が広いので、短時間で広範囲の脱毛ができるのも特徴です。全身脱毛は照射範囲が狭いと施術に莫大な時間がかかりますが、アレキサンドライトレーザーなら1時間半ほどで完了できます。ただし、薄い産毛には効果が低いため、毛深い人に向いている脱毛器です。背中や腕などの薄い毛は、アレキサンドライトレーザーではなく別の種類の脱毛器を使う方が効率的です。